アイプチがとれる原因は◯◯だった!?原因を見直して素敵な目元に!

アイ
ハルさん、アイプチをやってもすぐに取れちゃうんです・・・
ハル
では、今回はアイプチが取れないためのコツをお伝えしますね。

アイプチをやっても、すぐに取れてしまう。
アイプチが取れないコツはないの?

そんな経験はありませんか?

アイプチ初心者だった頃の私は、線がぐちゃぐちゃになるし、すぐ取れるし、大失敗の連続。

そこで今回は、取れてしまいがちなアイプチを1日中キープさせるコツについて解説します!

これを読んで、アイプチで作った二重を1日中キープさせてくださいね♪

 

スポンサーリンク

 

どうしてアイプチが取れるの?

アイプチが取れる原因はコレ!

アイプチが取れてしまう原因は
いくつかあります。

その原因と対策方法を知って、二重をキープさせたいですよね♪

アイプチが取れてしまう原因を6選、ご紹介します!

 

①アイプチは水と油に弱い!

アイプチには、リキッドタイプとテープタイプの
2種類がありますが

両方とも水分・油分に弱いという性質を持っています。

そのため、水分や油分に触れてしまうとアイプチが取れやすくなってしまいます・・・

【リキッドタイプの取れ方】

  • くっつけた部分が、はがれて白くなる

【テープタイプの取れ方】

  • テープの端から、はがれてくる

運動をした後やプール、海で顔に水がかかったときは、アイプチが取れやすくなるので気をつけてくださいね。

 

アイプチの効果を知れば二重になれる!?自力で二重になった私が解説!

 

 

②アイプチを適量、塗れていない

アイプチを塗る量が多すぎても少なすぎても、うまく二重を作ることができません

塗る量が少なすぎると、二重を長時間キープできません・・・

私は生まれつき、まぶたの脂肪が多かったので1回、液を塗っただけではキープすることができず

「ねぇ、アイプチ取れてるよ・・・(笑)」

と友達に言われてしまうという、恥ずかしい経験をしたことがあります。

また、塗る量が多すぎると、プッシャーでまぶたを押し込むときに

アイプチがくっついて取れづらくなり、二重のラインがよれてしまいます。

これも、経験済みです(笑)

 

アイプチのコツを徹底解説!自力で二重になった私が教えるアイプチのコツ

 

③アイプチを適度に乾かせていない

アイプチは乾かしすぎても、乾かさなすぎても、うまく二重を作ることができません。

乾いていない状態(白っぽさが残っている)でアイプチをやってしまうと、

アイプチが取れやすくなったり、仕上がりが汚くなったりするので、アイプチバレしやすい二重になってしまいます。

また、乾かしすぎると接着力が弱まり二重を長時間キープさせることができません。

 

一重に遺伝なんて関係ない!?二重になるための3つのポイントとは・・・?

 

④まばたきや、まぶたをこすることによる刺激

まぶたに刺激を与えることもアイプチが取れてしまう原因になります。

【まぶたへの刺激】

  • 疲れ目やドライアイでまばたきの回数が多い
  • まぶたをこすってしまう

これらの原因は、なかなか対処しづらい部分がありますが、

アイプチをしているときは、なるべく人前でまぶたをこすらないようにしましょう。

私は、これでアイプチが取れて大惨事になった経験があります・・・

 

アイプチがバレるのが嫌なあなたへ!アイプチがバレない方法は◯◯だった!?

 

⑤まぶたが腫れぼったい

まぶたが腫れぼったいと

アイプチで二重を作っても、まぶたがうまく折り込まれず、すぐに取れてしまいます。

私がアイプチを始めた頃は、まぶたの脂肪が多かったので本当にアイプチがやりにくかったです・・・

マッサージでまぶたの脂肪や、むくみを少なくするとアイプチが取れにくくなりますよ♪

 

二重まぶたになるためのマッサージ法!私はコレで二重になった!!

 

⑥二重の幅を欲張っている

二重の幅を欲張りすぎると、アイプチが取れる原因となります。

二重の幅を広げたい気持ちは、よく分かります(汗)

ただ、アイプチが取れやすくなってしまうので気をつけましょう。

また、蒙古もうこひだが発達している人が無理に平行型二重にしようとすると、アイプチが取れやすいだけでなく不自然な目になってしまいます。

一気に幅の広い二重を作ろうとせず、時間をかけて二重の癖づけをして、少しずつ幅を広げるようにしましょう♪

 

二重の種類を徹底解説!?自分に似合う二重の見つけ方を教えます!!

 

アイ
アイプチが取れる原因にも色々あるんですね!
ハル
そうなんです!複数当てはまる場合も多いですよ。

 

スポンサーリンク

 

二重をキープさせるコツは何!?

二重をキープさせるコツ!

アイプチが取れてしまう原因を知ったあとは

アイプチで作った二重を1日中キープさせるためのコツを学んでいきましょう♪

アイプチを長時間キープするためのコツを
7選、ご紹介します!

 

アイ
しっかり覚えなきゃ!
ハル
頑張りましょう♪

①まぶたの皮脂や汚れを拭き取る

アイプチをする前に、化粧水やクレンジングを染み込ませたコットンを使って

まぶたの皮脂や汚れを拭き取りましょう。

アイプチは油と水に弱いのでアイプチをする前に、まぶたの皮脂や汚れを落とすことでアイプチを長時間キープすることができます。

また、アイプチをするのは、メイク後よりもメイク前にすることをオススメします!

 

②ウォータープルーフタイプのアイプチを使う

アイプチが取れないための防止策として、

ウォータープルーフタイプのアイプチを使いましょう。

アイプチが取れないためには水に濡れないことが一番ですが、そうも言っていられない状況ってありますよね。

ウォータープルーフタイプのアイプチは、接着力・粘着力に優れていて水や油に強いアイプチが多いです。

ただし、接着力が強いぶん、肌への刺激が強くなってしまうことがあります。

万が一、肌トラブルを起こしてしまったら、直ちに中止して肌を休ませてあげてくださいね。

 

③アイプチを重ねづけする

アイプチを2、3回と重ね塗りする事で、粘着力がアップします。

液体のり状のアイプチや、まぶたをくっつけない折り込み式のアイプチでも使えます!

私の厚いまぶたでも、重ねづけすることで二重が作れました♪

【アイプチの量】

私は、こんな感じに薄くとって、2〜3回に分けて塗っています。

まぶたの厚さなどによって回数が変わってきますので、練習して自分のまぶたに合った塗り方を見つけてくださいね。

ただ、塗りすぎには注意しましょう。

 

④液が半透明になるまで乾かす

アイプチの液をまぶたに塗った後、液が半透明になるまで乾かしましょう

乾かしすぎると、粘着力がなくなってしまうので注意してくださいね!

コツは、半透明(テカテカ)に変わったときにプッシャーで二重を作ることです♪

 

アイプチのコツを徹底解説!自力で二重になった私が教えるアイプチのコツ

 

⑤まぶたのむくみや脂肪を落とす

まぶたのむくみや脂肪が原因で、上手に二重が作れない場合は、

まぶたのむくみや脂肪をマッサージですっきりさせましょう♪

マッサージをすることで、二重を作りやすいまぶたになります。

洗顔の時間の数分でできますので、ぜひ試してみてください♪

【マッサージのやり方】

  1. 人差し指と中指の腹を使って、まぶたの脂肪を目頭、目尻、コメカミに優しく流していく
  2. 左右のまぶたで行う

マッサージ用クリームを使うことで、脂肪が燃焼しやすくなります。

乳液で代用してもらっても構いません。

毎日続けることで、徐々にむくみや脂肪が落ちて、まぶたがスッキリするのを実感できると思います♪

 

二重まぶたになるためのマッサージ法!私はコレで二重になった!!

 

⑥寝ているときにアイプチで癖づけ

これは、まぶたの脂肪が多い方にオススメの方法です。

寝ているときにアイプチをすることで、二重の線がつきやすくなり朝起きた時にアイプチが簡単にできるようになります。

私もアイプチを夜にやって二重の癖づけをしていました。

ただ、アイプチの使いすぎは肌トラブルの原因にもなりますので、注意してチャレンジしてみてくださいね♪

 

アイプチって夜にしても大丈夫!?肌トラブルやクセづけについて解説!!

 

⑦アイテープと併用する

メザイクなどファイバー状のアイテープで

二重を作った後にアイプチを塗って固定させる方法です。

まぶたの脂肪が多く、リキッドタイプのアイプチだけでは二重を作ることのできない方にオススメの方法です。

この方法は、しっかり練習をしないと不自然な目になったり、アイプチバレがしやすくなったりするので、練習を重ねて研究しましょう!

 

アイ
私も原因を見直して、素敵な二重を作ろう〜!
ハル
コツを見直し、練習していきましょう♪

まとめ

アイプチ長時間キープさせるために重要なことは、

  1. まぶたの汚れや皮脂を拭き取る
  2. ウォータープルーフタイプを使う
  3. アイプチを重ねづけする
  4. 液が半透明になるまで乾かす
  5. まぶたのむくみや脂肪を落とす
  6. 寝ている時にアイプチで癖づけ
  7. アイテープと併用する

これらのことを意識して二重を作ってみてくださいね。

そうすれば、きっと長時間二重がキープできるはずです♪

ただ、神経質になりすぎないように気をつけましょう!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください