アイプチで失敗しまくった私が教える、アイプチで意識するべきコツとは?

アイ
ハルさ〜ん、アイプチで二重が上手に作れないよ〜(泣)
ハル
私もアイプチ初心者のころは、何百回と失敗しました・・・

何度やってもアイプチで上手な二重が作れない
もうアイプチで失敗したくない!

そんな経験はありませんか?

私がアイプチ初心者のころは、何度やっても上手くできず、自分の不器用さを恨みました(笑)

そこで今回は、

自力で二重になった私が、アイプチ初心者の方がアイプチで意識するべき2つのことをお話しします。

アイプチのコツをつかむ、きっかけになってくれれば嬉しいです♪

 

アイ
もう、アイプチで失敗なんかしたくない!
ハル
一緒にコツを学んでいきましょう♪

 

 

アイプチで意識するべき2つのこと

アイプチ初心者の方が、上手な二重を作るために意識するべきことは2つあります。

  1. アイプチの種類を知る
  2. アイプチのコツを知る

どれも重要なことですが一回で全部を理解しようとせず、アイプチをする中で徐々に理解していけば良いと思います♪

 

アイ
しっかりと勉強しよう♪
ハル
一緒に頑張っていきましょう!

①アイプチの種類を知る

まずは、

アイプチの種類について知りましょう。

まぶたの厚みや、なりたい二重によっては向いているアイプチと、向いてないアイプチがあります。

アイプチの種類を知ることで、あなたの理想の二重に近づく一歩になりますよ♪

 

アイプチってどんな種類があるの?

アイプチは大きく分けて

2種類あります

  1. リキッドタイプ
  2. テープタイプ

 

①リキッドタイプ

リキッドタイプのアイプチは、のりタイプの接着剤を二重のラインを作りたい部分に塗り

プッシャーを使用して「まぶた」と「まぶた」をくっつけることで二重を作ります。

初心者の方でも比較的コツを掴みやすく、手軽に二重になることができます♪

リキッドタイプは、まぶたの脂肪が少ない人の方が二重を作りやすいです。

また、リッキドタイプには、接着式リキッドと非接着式リキッドと呼ばれるアイプチに分類することができ、それぞれで特徴が異なります。

【リキッドタイプ】

メリット

  • 初心者でも比較的、簡単に二重をつくれる
  • コスパがよい

デメリット

  • まぶたが厚いと自然な二重が作りにくい
  • まぶたに塗った後、テカりやすい

 

②テープタイプ

一方、メザイク、アイテープ、絆創膏などのテープタイプのアイプチは、

コツがいるので初心者&不器用の方向きではありません。

ただ、コツを掴めばリキッドタイプより自然な二重になりやすく、メイクのノリも良いです♪

二重をくっりきさせて華やかな印象にさせたい方にもオススメ。

【テープタイプ】

メリット

  • メイクがノリやすい
  • くっきりした二重が作れる
  • コツを掴めばアイプチより自然な二重になる

デメリット

  • コツをつかむまで時間がかかる
  • 手先が器用じゃないと難しい

 

アイプチの種類に関しては、以下の記事でさらに詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね♪

 

アイ
自分にあったアイプチを使うことが大切なんですね!
ハル
その通りです!自分にあったアイプチを探しましょう♪

 

 

②アイプチのコツを知る

アイプチで失敗しないためにも、コツを知りましょう!

  1. 二重の幅を欲張らない
  2. アイプチをつける前に皮脂や汚れをオフする
  3. まぶたのむくみや脂肪を落とす

リキッドタイプ・テープタイプのアイプチを使うときは、この3つのポイントを意識するといいですよ♪

 

①二重の幅を欲張らない

二重の幅を広げたい気持ちは、よくわかります。

ただ、本来ある二重の線や不自然に二重の幅を広くとると、かえって重たい印象や不自然な印象を持たれやすくなってしまいます。

リキッドタイプ・テープタイプのアイプチで自然な二重を作るためにも

自分に似合う二重幅の見つけ方を知りましょう♪

【二重ラインの見つけ方】

  1. プッシャーでまぶたを押しながらラインを探す

 

Y字のプッシャーをまぶたに食い込ませてみて、一番、二重のラインが残る場所があります。

そこが、あなたの一番、自然な二重幅です。

二重のラインが見つからないという方は、

まつ毛の生え際から5mm〜7mmくらいをプッシャーでなぞってみましょう。

まつ毛の生え際から5mm〜7mmくらいが、自然な二重幅だと言われています。

それでも、見つからないという方は、まぶたがむくんでいたり、脂肪が多かったりするのでマッサージでまぶたをすっきりさせるといいですよ!

マッサージに関しては、以下の記事が参考になります♪

 

アイ
二重幅のとりすぎは注意しよう
ハル
ぜひ、自分に似合う二重幅を見つけてくださいね♪

②アイプチをつける前に皮脂や汚れをオフする

アイプチをする前に、化粧水やクレンジングを染み込ませたコットンを使って

まぶたの皮脂や汚れを拭き取りましょう。

アイプチをする前に、まぶたの皮脂や汚れを落とすことでアイプチを長時間キープすることができます。

アイプチには、リキッドタイプとテープタイプの2種類がありますが

両方とも水分・油分に弱いという性質を持っており、アイプチをする前に皮脂や汚れをオフしておかないとアイプチが取れやすくなってしまいます。

 

●まぶたの状態もしっかりと管理

アイプチの多くは、まぶたをくっつくけるために「ゴムラテックス」「アクリル系接着剤」という接着成分が配合されています。

この接着成分が原因で、人によっては、まぶたが赤くなってヒリヒリする、腫れる、かゆくなるといったアレルギー反応が出てしまいます。

無理な使用は肌トラブルの原因となりますので、ゴムラッテクスフリーのアイプチを使ったり

お肌の休息日をつくってあげたりするなどして、アイプチのしやすい、まぶたを目指していきたいですね。

 

補足事項

まぶたが赤く腫れ上がる、かゆみが強い、といった症状が出た場合は一旦アイプチの使用をストップして様子をみる、または皮膚科などの医療機関にかかるようにしましょう。

 

 

アイ
肌トラブルになるとアイプチができなくなっちゃうんですね・・・
ハル
使い方を間違えると、使えなくなってしまうので注意が必要です。

③まぶたのむくみや脂肪を落とす

まぶたが腫れぼったいと

アイプチで二重を作っても、まぶたがうまく折り込まれず、すぐに取れてしまいます。

私がアイプチを始めた頃は、まぶたの脂肪が多かったので本当にアイプチがやりにくかったです・・・

マッサージでまぶたの脂肪や、むくみを少なくするとアイプチが取れにくくなります♪

洗顔の時間の数分でできますので、ぜひ試してみてください!

【マッサージのやり方】

  1. 人差し指と中指の腹を使って、まぶたの脂肪を目頭、目尻、コメカミに優しく流していく
  2. 左右のまぶたで行う

 

POINT

  • マッサージ用クリームをたっぷりと使う。
  • マッサージは気持ちいいと思える力加減よりワンランク下げる。

 

私は朝晩の洗顔のあとに、このマッサージを2〜3分やっていました。

簡単なマッサージ方法ですが、やると目がスッキリしますよ♪

他の方法もたくさんあるので、自分にあった方法を探すのもいいと思います!

むくみに関してのマッサージ法では、みずきてぃさんの動画が参考になります。

 

 

アイ
このマッサージなら私でもできそうです♪
ハル
ぜひ、取り組んで素敵な目元を手に入れてくださいね。

失敗してしまったら?【失敗したときの対処法】

アイプチで失敗してしまったら、やり直しが必要です。

アイプチは朝にする人が多く、失敗すると焦ってしまいがちですが一旦、深呼吸して落ち着きましょう。

【アイプチを失敗してしまったら・・・】

  1. 深呼吸して、落ち着く
  2. ぬるま湯を含ませたコットンでアイプチを浮かす
  3. アイプチを優しくふき取る
  4. まぶたを乾かす
  5. 再びアイプチをする

このような手順で、やり直してくださいね。

アイプチをやり直すために、焦ってアイプチをゴシゴシ取ると、まぶたが伸びたり肌トラブルの原因なったりします。

アイプチをオフするときは、ぬるま湯を含ませたコットンなどを使いアイプチを浮かせてから優しく、なでるようにするのがオススメです。

【アイプチの落とし方】

まぶたに当てる時間は、20〜30秒くらいでOKです。

忙しい時間帯だと、イラっとしまいがちですが、一旦、落ち着いてアイプチをやり直してくださいね。

 

アイ
朝の時間だとイライラしちゃうんだよね
ハル
一旦、深呼吸して落ち着いてからアイプチしてくださいね♪

アイプチで失敗しない方法 まとめ

アイプチで失敗しないためには、

  1. 自分にあったアイプチを使う
  2. アイプチのコツを知る

このを2つのポイントを押さえることで、アイプチが失敗しにくくなりますよ!

ただ、肌トラブルには気をつけましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください